情報ビジネス科 ブログ(情報ビジネス 専門学校)

ITで世界を結ぶ。



蒲田 八王子 2年制 楽しみながらパソコンとビジネスの基本を身につける 情報ビジネス科ブログ

情報ビジネス科blog

2020年12月16日 【石ちゃんエッセイ 第58回】

ホテルの仕事をやっていて面白いと思うのは、とても専門的に見えるものでも、よく観察するとそれらは我々の日常生活とあまり変わらないということだ。

大型ホテルには全館の空調をつかさどる大きなボイラーがあるが、それは君の家にもあるエアコンと機能は同じだ。規模が格段に大きいだけだ。

フランス料理や中国料理の料理長には技術と経験が必要だが、君だってインスタントではないカレーやラーメンを作ることだってあるに違いない。

そう、同じことをしているんだ。ではどこか違うのか。

それはいつでも変わらない品質を維持することだ。外気に左右されることなく最適な居住空間を作り出したり、季節により変化する原材料を使ってもいつも同じ味の料理を提供することなんだ。

だから面白い、我々の生活も実はとても奥が深いということさ。

n-80364996 at 17:0 | この記事のURL | |

2020年12月15日 【わたくし、こういう者です。】

履歴書履歴書2


みなさんこんにちは!

情報ビジネス科1年生は履歴書の書き方講座を行いました

まずはシャーペンで練習です。

枠の中に均等に、丁寧に、心を込めて書いていきます。

いざ書き始めると疑問がたくさん湧いてきて、教員に質問する学生がたくさんいました

n-80364996 at 19:4 | この記事のURL | |

2020年12月14日 全員集合!

皆さま。こんにちは。

今日は情報ビジネス科二年生の

卒業集合写真の撮影の様子をお伝えします。

久しぶりにクラスの集合写真を撮りました。

 IMGP5941







コロナウィルス感染拡大の前は、私のデジカメで、
集合写真をたくさん撮っていましたので・・・。
今回はプロの方から撮っていただきました。


みんなとても明るく元気です。
来年四月から社会人としてスタートします。
不安もあると思いますが、期待の方が大きいようです。

次回の体験入学は2021111()です。
皆さんのご参加をお待ちしています。




n-80364996 at 13:35 | この記事のURL | |

2020年12月12日 【石ちゃんエッセイ 第57回】

裏磐梯開発の草分けであるホテルに行った。震災の後リノベーションを実施、生まれ変わった。 

日本人のリゾートホテル利用が一般的になったのは最近のことである。日本人にとってのリゾートはまず温泉であり、寛ぐとは温泉にゆっくり入ることだった。
 
それがやっとホテルや旅館で何もせずゆったりすることがリゾートライフだと思われるようになってきた。

しかし、旅館は1泊2日が一般的であり、連泊を想定していないから、昼食は提供していないし、晩ご飯も一か月を通して同じメニューが普通である。

この裏磐梯のホテルは銀座から移築した素晴らしい木製のカウンターを備えたバーがある。

今までの日本のリゾートホテルのバーは申し訳程度の規模がほとんどで、くつろぎとは程遠かった。だからこのバーを見て、やっと日本にもリゾートホテルライフがやってきたと思った。

n-80364996 at 2:51 | この記事のURL | |

2020年12月11日 ホテルコースPV公開!

皆様こんにちは

水曜日にYoutubeを更新しました!
今回はミュージックカレッジの学生に協力していただき
素敵なホテルコースのPVが完成しました
タイトルは
「その選択があなたの”未来”を切り拓く」
です!




では!

n-80364996 at 17:34 | この記事のURL | |