情報ビジネス科 ブログ(情報ビジネス 専門学校)

ITで世界を結ぶ。



蒲田 八王子 2年制 楽しみながらパソコンとビジネスの基本を身につける 情報ビジネス科ブログ

情報ビジネス科blog

2020年10月14日 【石ちゃんエッセイ 第50回】

日本のホテルの料金は高いか安いか。Bクラス以下のホテル料金を比べるとまあ同じくらいかな。問題は高級と呼ばれるホテルだ。比較するのは東京や大阪などの大都会、あるいは京都箱根などの人気リゾート。相手は国際的大都市であると同時に、世界で人気の観光地でもあるニューヨーク、ロンドン、パリである。
そこでの高級ホテルの料金は日本の倍近い。リーマンショックからようやく立ち直った日本のホテル料金もやっと本来の価格に戻ってきたが、そもそももう何十年も前から安いのだ。

日本は土地が高いからホテル料金は高い、と思われがちだが、世界的にみればこれが実情だ。一つには日本にはそうした高額なホテルを利用する客層が薄いということがある。日本は大きな貧富の差がないかわり、極端な富裕層も少ない。もともと需要がないのだ。

その反面、日本のホテルで働く人の平均所得は世界のホテル産業と比べれば高い。これをどうみるか。いろいろ問題提起されとところだ。

ちょっと時間をあげるから、まず自分で考えてみて欲しい。

n-80364996 at 18:27 | この記事のURL | |

2020年10月07日 【石ちゃんエッセイ 第49回】

ホテルという言葉は18世紀末のフランスで使われ始めた。

Hotelのhoはhospital、hospitality、host・hostessなどに共通しているのはもともとラテン語に由来するからだ。Hospitiumというラテン語はhospitality(ホスピタリティ)のことだけど、ゲスト用の部屋とかinnと英語で言う小規模のホテルの意味もある。このようにhoで始まるライン語を調べてみると関連するものがたくさんあって面白い。

Hospesという単語にはホスト・ホステスやゲストの意味もあるし友達や見知らぬ人の意味もあるんだ。そしてhostisという単語にも見知らぬ人の意味もあって特に敵のことをいうそうだ。正反対の意味なのにラテン語って難しいね。

ローマ時代の人がどのように使い分けていたか興味が湧くね。

n-80364996 at 17:0 | この記事のURL | |

2020年10月02日 【ついに始動】共同プロジェクト実施!

皆さんこんにちは!

来週からはじまる授業について各種ニュースサイトで
取り上げていただきました!

https://president.jp/ud/pressrelease/5f75664177656133471f0000

https://www.excite.co.jp/news/article/Prtimes_2020-10-01-16207-891/

https://www.foods-ch.com/news/prt_75755/

https://news.infoseek.co.jp/article/prtimes_000000891_000016207/

https://gendai.ismedia.jp/ud/pressrelease/5f756a487765616b39430000

https://jbpress.ismedia.jp/ud/pressrelease/5f75663c7765611b181e0000

https://toyokeizai.net/ud/pressrelease/5f756a5f7765617862370000

https://yab.yomiuri.co.jp/adv/feature/release/detail/000000891000016207.html

http://www.seotools.jp/news/id_000000891.000016207.html

https://www.newsweekjapan.jp/press_release/2020/10/000000891000016207.php

https://www.oricon.co.jp/pressrelease/729127/

https://straightpress.jp/company_news/detail?pr=000000891.000016207

https://news.jorudan.co.jp/docs/news/detail.cgi?newsid=PT000891A000016207

https://news.biglobe.ne.jp/economy/1001/prt_201001_1170909292.html

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000891.000016207&g=prt

https://www.newscafe.ne.jp/release/prtimes2/20201001/554583.html

https://business.nifty.com/cs/catalog/business_release/catalog_prt000000891000016207_1.htm

https://www.excite.co.jp/news/article/Prtimes_2020-10-01-16207-891/



地本・蒲田にあるホテル オリエンタルエクスプレスさんの
「コンセプトルーム」をホテルコース、秘書事務コースの学生が
提案するという共同プロジェクトを開始いたします
制作から宣伝、運営などのプランを提案して優秀なプランを
実際に提供する予定です

また他学科の学生とも協力することで色々なアイデアが
思いつきそうですね!
学生にとって貴重な体験になることは間違いなしです

気になる方は各種ニュースサイトをご覧ください!!


進捗がありましたらご報告します!お楽しみに〜

n-80364996 at 18:30 | この記事のURL | |

2020年10月01日 PV撮影

皆さんこんにちは!

本日の情報ビジネス科では有志の学生と情報ビジネス科教員で
ホテルコースの紹介動画を撮影しました。
自分は後ろから眺めていただけでしたが、出演した二人からは緊張感が伝わってきました
出来上がった動画を早く見てみたいです!!
IMG_0159
本番前に打合せしてる二人は高校生とコンシェルジュ役らしいですけど
一見するとオープンキャンパスに来た親子のようでした(笑)

IMG_0165
撮影してくれているミュージックカレッジの学生はカットの度に
声掛けがあり雰囲気づくりがとても上手だなと感じました!

それでは動画が完成したらまたご報告しますのでお楽しみに

n-80364996 at 17:30 | この記事のURL | |

2020年09月30日 【石ちゃんエッセイ 第48回】

ベルボーイという仕事がある。元々はお客様を部屋まで案内したり、荷物を持ったりするのが仕事であるが、まあ何でも屋でもある。今はコンシェルジュと言う名前が普及しているが、これはフランス語が語源でアメリカではベルボーイがこの仕事もしており、ホテルの花形である。

さて、このボーイという男性を表す言葉だが、今や男女平等の時代で、はっきり男性女性を意味する言葉は使われなくなっている。たとえば chairman、議長や会長という意味だが、manという言葉が使われており、これは男性中心であった時代の名残である。

ではなんというのか、chairperson または単に chair と言う。Manには人間という意味もあるのだがそうもいかないようだ。

さて、ベルボーイを何というか。安心して欲しい。Bellhop というちゃんとした名称がある。

n-80364996 at 20:0 | この記事のURL | |